お勧め情報を掲載!


by (株)セブン商事

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:パソコン関連( 3 )

これで安心! 社内ネットワークを守る UTM(総合脅威管理)

本当に...本当に...お久しぶりです。
せっかく皆様にお勧め情報を発信できる場があるのに。。。 ダメですね。。。反省です。。。

ただ、更新してない間も、お客様のオフィス環境をより良くする為に、複合機の設置はもちろん、ビジネスホン・オフィス家具設置・防犯カメラ・PC対応etc… と力一杯走り回っておりました。

その間に、実は弊社も『創業40周年』を迎える事が出来ました。これもひとえに皆様方のご支援、ご配慮の賜物と深く感謝しております。 ありがとうございます
ただ、私共も40周年を迎えられた事に満足をせず、今後も皆様のお役に立てるよう、今まで以上の知識やサービスの向上を精一杯頑張っていきたいと思っております。

それでは、久々のお勧め情報としまして、今回は社内ネットワークを守るセキュリティ機器【UTM】(総合脅威管理)のご紹介です。

皆様のパソコンにはウイルス対策として、セキュリティソフトが入ってると思います。
しかし、日々増え続け進化していくウイルスにセキュリティソフトの対応だけでは間に合わなくなっているのが現状です。
セキュリティソフトのウイルスの検知率は45%程度だと言われている今、弊社ではUTMを導入してセキュリティの2重化をする事を推奨しております。

a0222480_14394671.png































もちろん、「怖いですよ!危険ですよ!早くこの機器を設置しないと!」と恐怖心をあおって一方的な販売をするような事はございません。(というか出来ません。そんな度胸持っておりませんもん)
ちゃんと現状の環境をヒアリング・確認し、本当に必要かどうか判断したうえで、お客様の環境にあったセキュリティー対策をご提案させて頂きます。

皆様、気軽に「オフィスの事ならセブン商事」にお問い合わせ下さい。
[PR]
by seven_shouji | 2016-06-25 14:44 | パソコン関連

NASのレンタル始めました!

a0222480_1916643.jpg



























レンタル開始から1年以降はいつでも解約できます。

お気軽にご相談ください!
[PR]
by seven_shouji | 2015-05-14 19:21 | パソコン関連

偽セキュリティソフト Live Security Platinum の駆除

先日お客様のパソコンに偽セキュリティソフトがインストールされていました。

元々セキュリティソフトをインストールされていなかったようですが、去年くらいから感染報告が相次いでいる偽セキュリティソフトはホームページを見ただけで感染してしまう為、感染は時間の問題だったと思います。

実行した駆除方法

1. すべてのプログラム内に「Live Security Platinum」があったので、プロパティからリンク先を参照し実行ファイル名を確認。

2. そのフォルダ自体削除。(C:\ProgramDate\該当フォルダ)

3. 実行ファイル名を検索し他に該当のファイルが無い事を確認。

4. ファイル名を指定して実行から「regedit」を入力し、レジストリエディタを起動。

5. 実行ファイル名を検索し該当の項目を削除。(HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOneの右項目内)

6. コントロールパネル内のプログラムのアンインストールから「Live Security Platinum」を削除。

7. これで「Live Security Platinum」が表示する事はなくなりました。最後にKaspersky Virus Removal Toolを使用して完全スキャンを実施。「Live Security Platinum」以外のウイルスも色々検知しましたが、無事に完全駆除されました。

8. 最後にウイルスバスター2012の体験版をインストールして作業完了です。

今回の事例ではセキュリティソフトがパソコンにインストールされていなかったのが最大の原因ですが、セキュリティソフトがインストールされていたとしても感染する可能性があります。(実際に別のお客様での感染事例があります。)

つまりセキュリティソフトを入れておけば安心という事は無いということです。

ではどうすれば良いのかというと、お使いのコンピュータを最新の状態にします。

ウイルスはパソコンにある「セキュリティホール(ぜい弱性)」と呼ばれるシステム上の欠陥を利用してきます。各ソフト会社もセキュリティホールが見つかると修正プログラムを公開しますので常に最新の状態に保つことが重要です。

特に最近ではjava,Adobe Reader,Abobe Flashの3つは、セキュリティホールを狙われやすいので重要です。下記の確認と更新方法を参考にしてください。

確認と更新方法

○java(JRE)

1. 「Javaソフトウェアのインストール状況の確認」ページへアクセスします。
 「Javaソフトウェアのインストール状況の確認」ページへ

2. 「Javaのバージョン確認」ボタンをクリックします。

3-1. 「Javaソフトウェアを今すぐダウンロード」ボタンが表示された場合は
    ボタンをクリックし、案内に従って更新(アップデート)を行ってください。

3-2. 「正常な設定です。
     推奨バージョンの Java がインストールされています 」が表示された場合は
     最新の状態です。

3-3. 「システムから動作するjavaは検出されませんでした。」の
表示の場合は、javaがインストールされていませんのでダウンロードの
     必要はありません。

○Adobe Reader

現在の最新版はAdobe Reader Xです。[スタート]-[すべてのプログラム]で表示されるAdobe Reader名の末尾の数字でバージョンを確認してください。

Adobe Reader Xの場合

Adobe Reader Xのアップデート方法
1. Acrobat/Adobe Reader を起動します。
2. [ヘルプ] メニューから [アップデートの有無をチェック] を選択します。
3. Adobe Updater が起動し、利用可能なアップデートを確認します。
「Adobe Updater の新しいバージョンがインストールできます。...」と表示された場合は、[OK] をクリックし Adobe Updater をアップデートします。Windows Vista で [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。

Adobe Reader9以前の場合
下記の手順で旧バージョンのAdobe Acrobat Reader(Adobe Reader)をアンインストールして、最新のAdobe Reader Xをインストールしてください。

 Adobe Reader のアンインストール方法

 Adobe Reader X のインストール方法 (Windows 版)

○Adobe Flashの場合

 1. バージョン確認ページにアクセスし、インストールされているバージョンが最新かを確認します。
   確認ページへ

a0222480_132256.png


 2. 現在インストールしているバージョンが古い場合、最新バージョンのインストールを実施します。

Adobe Flashは、Innternet Explorer、Firefox、Operaなど複数のブラウザをご利用の場合は、それぞれのブラウザで実施してください。
Internet Explorerの場合のFlash Player インストール手順
Internet Explorer 以外のブラウザの場合のFlash Player インストール手順
[PR]
by seven_shouji | 2012-06-25 10:37 | パソコン関連

カテゴリ

全体
コピー機(複合機)関連
オフィス家具関連
パソコン関連
消耗品関連
その他
特価情報

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月

ホームページ

株式会社セブン商事

福岡県福岡市中央区渡辺5-9-4

検索

その他のジャンル

最新の記事

これで安心! 社内ネットワー..
at 2016-06-25 14:44
リモート接続サポート
at 2016-03-19 09:20
NASのレンタル始めました!
at 2015-05-14 19:21
コニカミノルタカラーコピー機..
at 2014-10-23 23:33
5月に入りました
at 2014-05-08 11:18

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧